■クリック応援お願いします
スマホ片手にひとり旅 ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
日本ブログ村

※ブログランキングに参加しています※1日1回応援のクリックお願いします
Please click and aid me. This blog has participated in blog ranking.


■お薬のんでる人の準備すること、まとめました。
スマホ片手にひとり旅 お薬飲んでいる人の海外旅行準備リスト まとめました
出発の1~2カ月前から準備しましょう!
■お問い合わせ先
スマホ片手にひとり旅 メールその1
ご質問・相互リンク依頼等お問い合わせはこちらから。
ポルトガル・ベルリン(ドイツ)旅行でのちょっと「?」なところ、管理人MIKOのわかる範囲でお答えします♪
お気軽にお問い合わせください。

■このブログの管理人について

Author:ぽるとげーざ MIKO
当ブログへようこそ!

■30女が旅に出るまでシリーズ

スマホ片手にひとり旅 30女の暴走ひとり旅編

当ブログ、管理人MIKOがひとり旅にでるまでの軌跡。
ヘタレなんて言わないで。
■最新コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルフトハンザ航空でドイツな機内食♪ 成田~ドイツ(ミュンヘン)~ポルトガル(リスボン)ルートその1【ポルトガル旅行記2013-1日目 vol.02】

前回 からの続き。
さて、出発前日ギリギリまで仕事だったわたしは、荷造りのため、徹夜で出発当日を迎えることに。とほほ。


なお、日本からポルトガルは直行便がありません。
まずポルトガルへの便が出ている国まで行き、どこかで飛行機を乗り継がねばなりません。
今回の旅では、ドイツ系航空会社のルフトハンザ航空利用で、成田からドイツ経由で、ポルトガルの首都リスボンに入りました。
以下、ルフトハンザの機内食やサービスについての感想。
ちなみにポルトガルに向かっているのに、ドイツに対してのテンションが異様に高い記事なので要注意(笑)




↓続きをよむ、その前に↓
スマホ片手にひとり旅 ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
日本ブログ村
※ランキングに参加しています
※1日1回応援のクリックお願いします^^










自分の家のわりと近い駅から成田空港行きの直行リムジンバスが出ているので、今回の旅も直行バスで成田まで向かいます。
電車利用と大して変わらない金額と時間なので、スーツケースを持ってウロウロしなくて済む分、空港行くときは、基本的に直行リムジンバスをいつも使っています。
ネットからの予約だとクレジットカードが使えるので、ネットで事前に予約しておきました。


楽天のクレジットカードは、出発前の旅行関係の国内利用で海外旅行保険がつくのです。
(※詳細は楽天カードの こちらのページ 参照)


楽天以外のクレジットカードも利用することで、旅行保険がつくものも結構あるので、ご自身の持ってるクレジットカードのサービス、一度調べてみてください。
わたしの場合は、家から空港への交通費も、楽天カードの支払いにしておいたので、旅行費用(ホテルや航空券)の支払いで、楽天カードを使っていなくても、今回の旅行中、旅行保険がきくようになります。
今回の個人旅行の手配をしてくれた会社が現金支払いのみだったので、空港行きのリムジンバスでカード支払いを使いました。
ただ、クレジットカード付帯の海外旅行保険だけでは、少し不安なところもあるので、プラス、自分でもカスタマイズタイプの保険にも入りました。







スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル 成田空港01

成田空港!
羽田はそれなりの回数利用してきましたが、成田はこれで2回目。
海外の航空会社の飛行機が見えて、すでにテンション急上昇。
















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル 成田空港01


事前に両替等しておけなかったので、空港で両替したり、出発前に携帯でメールでやりとりしたりして、いよいよ出国!



まずは、成田から、乗り換え(トランジット)するドイツのミュンヘンまで、まずは約12時間のフライトです。
平日の12:40発のフライトでしたが、ほぼ満席状態でした。
そのため、あまり機内の写真は撮れず…。


エコノミー利用ですが、前後の間隔は男性だと結構キツイかもしれません。
今回、窓際の席を事前に確保でき、自分の世界を形成できたので、わたしはそこまでキツイとは思いませんでしたが。


ただ、わたしにとって一番残念だったのは、わたしが乗った機体はコンセントがなかった!
コンセントというかUSBの電源があれば嬉しかったんですが、エコノミー席にはどうもなかったようで、結構コレは辛かった。
予備バッテリーは機内持ち込みしておいた方がいいですよ。


スマホ代わりに持っていったi-pod touch(めんどいので以下スマホ)の中に、旅行のデータあれこれつっこんでたんです。
もし機内で充電できれば、中のデータ見ながら旅計画たてようと思っていたんですが…。
電源ナシなのでバッテリー温存のため、スマホは最小限の利用にとどめました。
乗り換えのミュンヘンの空港で、何か調べたりしなくてはいけない時に、スマホ使えないのと困りますから。













スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食メニュー

まず最初に機内食のメニュー表が配られます。
夕食欄に『オクトーバーフェスト名物料理』の記載が。


ビール祭りですね!?
ドイツ人の血を作っている(推測)、
神聖なるビール祭りをちょっぴり味わえるということですね!?
わたし、ビール飲めませんけど!!



メニュー見ただけで。更に無駄にあがるテンション。
ひとり旅なので誰も止めてくれません。
















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 最初のおやつ

最初におやつと飲み物。
ビール飲めないのと、そこまでお酒が強くないので、アルコールは避けようと思ったんですが、つい白ワインたのんでもうた…。
結構辛めでしたが、いっしょに出された塩気のあるクラッカーとあっていて、ご満悦。
でもついでくれた分、全部飲んだらやばそうだったので、半分くらいで自重。


で、ルフトハンザの接客サービスなんですが、日系の航空会社と比べちゃうとやっぱり…って感じではあります(笑)
サービスの質の高さを求めるなら、やっぱり日系を選んだ方がいいかと思います。



ただ、わたしの場合、飛行機内から『日本じゃない感』を味わいたかったので、日本語がわかるフライトアテンダントさんが1・2人しかいなかろうが、多少愛想が悪かろうが、外見が欧米系のCAさんでやることやってもらえれば、もうワクワクなんですよ!


色白ーい!

金髪ー!

美人さんなのにでかーい!

(たぶんゲルマン系だから)


わたしは高度経済成長期の頃の異人さん見かけるのがちょっと珍しい時代のちびっこかw
どうですか、この無駄なわたしのワクワク感(笑)
そんなわけで、飛行機内から、海外気分を味わいまくれたので、多少の意思疎通の不便さなどなんのそのでございました(笑)
















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 最初の機内食(昼食)

そして最初の機内食。
鶏のピカタと焼肉丼が選べたんですが、鶏な気分ではなかったので、焼肉丼セレクト。
メインのどんぶりの味、微妙…。

ルフトハンザの名誉の為に言っておきますと、メイン以外は普通に美味しくいただきましたよー。
ちょっとお肉が結構固かったのと、ごはんが丼物にしては、ちょっとベちょっと感が…。
あと、パンが冷たかった…。

後日ドイツ訪問時に乗ったトルコ航空も、こないだ台湾行った時にのったエバー航空も、機内食のパンをしっかりあたためてくれたので、これは今思い返してもちょっと残念ポイントでした。
でも、お腹すいてたので、ほとんど食べたんですけどね(笑)
じゃあ、文句言うなって感じですね(笑)

















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 コーヒーうまうま

しかし、コーヒーは美味しい!
そういえばポルトガル行った時もコーヒー美味しいと思ったんですけど、やっぱりヨーロッパはコーヒー美味しいんでしょうか全体的に。
結局このあとのフライトでは、ドリンクは水以外は、ずっとコーヒーを頼み続けるわたしでした。


そして1回目の機内食後、さすがに前日の徹夜がたたって、おやすみタイム。




4時間後。
















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 お夜食おにぎり

軽食タイム。
おにぎりとコーヒーもらいました。
お茶もありましたが、コーヒー。
食べ合わせ・飲み合わせなんて気にしない。

確か、おにぎり以外にも、ドライフルーツ入りのパウンドケーキも選べたと思います。
これは帰りに食べましたが、パウンドケーキも美味しかったなぁ…。
この時点で、手持ちのカメラ等の時間を、一つ目の到着空港のあるドイツの時間にあわせました。


再度おやすみタイム。



















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 カリーヴルスト!

オクトーバーフェスト名物料理キターーー!!!

ソーセージです!
ドイツ人の愛する(推測)ヴルストです!!
ソースはカレーソースだったので、これがうわさに聞いたベルリン名物カリーヴルストですか、ルフトハンザさん!


この時、この飛行機に日本人の団体客さんも乗っていて、その方達がみんながみんなして、もう一つの機内食メニューである和食選んだらしく、CAさんがわたしのところに機内食配りに来た時、すまなそうに、

「日本食もうなくなって、ソーセージしかない」

と言われました。



むしろわたし、最初からソーセージしか選択する気ありませんでしたから。
オクトーバーフェスト乗っかる気満々でしたから。
無問題ですよCAさん!




そして機内食とはいえ、カリーブルスト、美味しかった…!
さすがドイツ系航空会社。ドイツ人のソーセージに対する真剣さを垣間見ました。
これでビール飲めれば最高なんでしょうけれど。
酒に弱い自分がうらめしい…(涙)















スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ機内食 アップフェルシュトルーデル

まった、デザートのアップフェルシュトルーデルが美味しいんですよー!
いわばドイツ風アップルパイなんですけど、ドイツってりんごのお菓子、多い気がします。


ちなみに写真を見ていただければお分かりかと思いますが、ルフトハンザのコーヒーミルクのフタ。
こいつ、一回も綺麗に開けれませんでした。
行きと帰りで6~7杯くらいは飲んでいるはずですが、一度たりとも綺麗に開封できず…。
油断してると開封時、服や周囲にミルクが飛ぶので、結構危険です。
要注意ですぞ!


そして成田を出発しておよそ12時間。
ポルトガル旅行の最初の難関である、飛行機乗り換えのため、ミュンヘンに到着したのでした。






スマホ片手にひとり旅 2013ポルトガル ルフトハンザ ミュンヘン空港



→ドイツ・ミュンヘンで乗り継ぎ。2時間で間に合うの!?
  成田~ドイツ(ミュンヘン)~ポルトガル(リスボン)ルートその2
  【ポルトガル旅行記2013-1日目 vol.03】



↓目的地着く前からテンション高すぎだろ↓
↓引いたアナタも↓

スマホ片手にひとり旅 ブログランキング
人気ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
日本ブログ村
※ランキングに参加しています!
※1日1回応援のクリックお願いします^^


THEME:飛行機/フライト/機内食 | GENRE:旅行 | TAGS:

COMMENT

Re: No title

Rachelさま

ぶしつけなお願いでしたのに、
ご訪問&お返事いただきましてありがとうございます…!
あたたかいお返事までいただいて、恐縮です(アセアセ


> ポルトガルは昨年3月リスボンを訪れました。
> 素朴なお菓子が色々食べられて楽しい街でした。

パリやウィーンのような(推測ですが/汗)華やかなお菓子ではないんですが、
なぜか懐かしさを感じるお菓子がポルトガル、多いように思います。
可憐さはないですけれど、どっしりした肝っ玉かあさんみたいな感じのお菓子(笑)


> ブログ、ゆっくり拝見しますね。
> 今後ともよろしくお願いします。
>
> 私の師匠のブログ、
> パリSozoroプロムナード
> http://sozoroparis.blog.fc2.com
> もお暇な時にでも覗いて見てください。

ブログのご紹介もありがとうございます^^
ポルトガルとドイツしかヨーロッパ行ったことはないのですが、
いかにフランス、そしてパリが欧州の他の国にとって憧れだったのかは、

「ヴェルサイユ宮殿を模した~」
「フランス風庭園で~」

といったガイドブックの記載からも、うかがえました。
ご紹介いただいたブログも拝見してまいりますね!

こちらこそ、あらためまして、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: そうそう(笑)

yanpiiさま

こんにちは^^
ご訪問&コメントありがとうございます!
ちなみにマカオでは日本語しかわからないって言うまで現地にとけこんでたらしい当方でございます(笑)


> 「金髪美人なのにデカーイ!!」

ウワサは聞いていたので、

「ほ、ほんとにでかい…(笑)
 美人さんだけどでかいから迫力が…(笑)」

と、飛行機のシートでひとり吹きだしそうになっていたことは秘密です。


> それにしても本日のW杯。ドイツ7点ー1点ブラジル
> ドイツ人のキッチリ・カッチリの容赦なさに((((;゚Д゚))ヒイイでした

本当に容赦なかったですね…。
ドイツ・ブラジル戦はリアルタイムでは見てなかったので、あとで結果だけ知ったのですが…。
今回のW杯予選リーグの時の、ドイツ・ポルトガル戦も容赦なかったのですが、今回の7とか7とか…。
どいつこわいです(笑)

No title

MIKO様

私のつまらないブログにコメントいただいた上、
リンクも貼っていただきありがとうございました。
私の方にもさっそくリンクさせていただきました。

ポルトガルは昨年3月リスボンを訪れました。
素朴なお菓子が色々食べられて楽しい街でした。
ブログ、ゆっくり拝見しますね。
今後ともよろしくお願いします。

私の師匠のブログ、パリSozoroプロムナード http://sozoroparis.blog.fc2.com
もお暇な時にでも覗いて見てください。

そうそう(笑)

「金髪美人なのにデカーイ!!」

なんですよねー ルフトハンザのCAさん

ワタシ達も去年利用したので、思い出しつつ読ませてもらいました
それにしても本日のW杯。ドイツ7点ー1点ブラジル
ドイツ人のキッチリ・カッチリの容赦なさに((((;゚Д゚))ヒイイでした

Re: No title

つねまるさま

おはようございます^^
つねまるさまのブログの方でいただいたお返事の、

「歴史IFシリーズ もし信長さんが航海王子だったら」(笑)

コメント欄では書ききれなさそうなので、いつか当方のブログで暑苦しい記事にしたいです(笑)


> 私は酒好きなので、きっとやばいです、ルフトハンザビール祭(違)。

お酒好き!と言えるくらい強い方が羨ましいですもの本当に。
行く先々で美味しそうなワインやらビールやらお酒やらあるのに、
アルコールに関しては、わたくし、せいぜいグラス1杯/日ぐらいしか飲めませんから(涙)
ルフトハンザの機内食のドリンクでは、ドイツビールもちゃんと選べましたよー!


> 私の顔の前に腰がある…ドイツの方々。

全体的にでかいですよね(笑)
今やっているW杯のドイツチームの選手も、でかいなぁと思いながらテレビ見てます。


> そうか、直行便ないのかぁ。
> 南蛮貿易してたらあったのかしら…(*^▽^*)

もし、スペイン・ポルトガルとの交流が鎖国でぶったぎられなければ、
ちょっとは直行便の可能性があったかなぁと夢を見ます(笑)
実際に鎖国以後は、日本とポルトガル、国としてのやりとりが希薄だったのか、
こないだの2014年GWの安倍首相のヨーロッパ視察まで、
日本の国の代表格がポルトガルを公式訪問することがなかったんだそうです。
鉄砲伝来から400年以上たって、公式訪問って…ひどい(笑)

No title

こんばんはー。

私は酒好きなので、きっとやばいです、ルフトハンザビール祭(違)。
大阪のドイツ領事館のあるビルにちょこちょこ行くのですが、私の顔の前に腰がある…ドイツの方々。エレベーターで、ぷちゅ、っとつぶれます。

そうか、直行便ないのかぁ。南蛮貿易してたらあったのかしら…(*^▽^*)

EDIT COMMENT

非公開コメント

■お気に入りに追加


■海外旅行おすすめクレジットカード
スマホ片手にひとり旅 海外で使うなら楽天カードが良かったです
想像以上の使いやすさでカード維持費無料とコスパも良し!
■おすすめ海外旅行保険
スマホ片手にひとり旅 治療中・お薬のんでる人向け おすすめ海外旅行保険
↑ ブログ記事で紹介中! ↑
■渡航先でもいつものスマホを使う方法
スマホ片手にひとり旅 レンタルwifi自分が使うなら
■お気に入りサイトさま
→ニュー・ブログ・パラダイス
(ブロパラ)

様々なジャンルのブロガーさん達が寄稿しています。不肖わたくしmikoもたま~に寄稿させていただいてます。
→CINESE☆中国生中継
中国方面の旅日記が特に充実。
台湾行く予定の方は「台湾ひとり旅」必見です!

→CINESE☆中国生中継blog.ver
先にご紹介したCINESE☆中国生中継のチコさんのブログ。
→ちょっとSE的な生活を送る人のブログ
台湾旅行の際のスマホネット接続でとても参考にさせていただきました。 特にSIM関係は国内・台湾ともに情報充実ですごく助かりました~!
ワキミチ見て歩き…ほぼイタリア
観光人気ナンバー1(!?)イタリア個人旅行記やんぴさまのブログ。 ほぼイタリアとありますが、個人旅行・ひとり旅予定の方は、こちらのブログの「旅のイロイロ」要チェックです!
→戦国時代を追いかけて日本の歴史つまみ食い紀行
当方戦国歴女ではないのですが、欧州史から日本史にも興味が…。こちらは「現場で歴史を体感する」をモットー? 郷土史や神社、能やNHK大河ドラマが好きな人はぜひ。写真がいい味出されてて大好きです(笑)
→ビール好き女子が海外を行く!!ぷはぷは旅行ブログ
リアルタイムに感じられる旅行記が楽しいブログ。現在パリ旅行記更新中ですが、スペイン・ベルギー・カンボジアの旅行記も。個人的には南欧の風薫るスペイン旅行記がお気に入り♪
→Rachelの散歩道
Rachelさまの女性らしい細やかな目線での旅の足跡がつづられています。現在はパリ更新中。イメージは「大人の世界街歩き」。貴族の館とか美術館内の部屋のつくりや調度品を見るのが好きな方に見ていただきたいブログ。
→Living in Germany ~ドイツで暮らす~
ポルトガルの次にわたしの大好きな国ドイツ。そんなドイツで実際に暮らしてらっしゃるmiyabiさまのブログ。ドイツの日々のこと、旅行のこと、わたしの大好きなドイツの製品の話が綴られています。
→パリsozoroプロムナード
パリの一場面。一場面。1日の終わりにこっそりそっと楽しませていただきます。
→笑うしかない!LA・ベルリン生活
わたしのイメージではベルリンってクリエイターさんがいっぱいいる。そんなベルリン在住・スシキャットさまのブログ。ホント笑うしかないですいい意味で!(笑)
→カタルーニャの葡萄畑から
スペイン・カタルーニャ州在住のpenedescatさまのブログ。旅情報もおすすめですが、現地に住んでいるからこその淡々としたユーモアあふれる日々の話がグッときます。スペインで手に入る素材を使ったお料理記事もお気にいり。
→ロンドン発 -庶民的生活-
ブログタイトルにあるイギリス・ロンドンの旅情報はもちろん、わたしの大好きポルトガル・ドイツの旅日記も。個人旅行やフリーが多いツアーでロンドンに行く人はぜひのぞいてみてください♪
→イギリス 時々 旅
わたしのなけなしの「イギリスってこんな感じ※例:紳士とかフィッシュ&チップスとか」のイメージを良い意味で破壊してくださったブログ。こちらを拝見すると、いかに日本の感覚のみで考えているかわかります。猫ちゃんもチェックポイント!
→My Life 山と海とたまに旅…。
国内登山と沖縄他、らくだ23さまの視点の綺麗な写真いっぱいの旅日記が楽しいです。 たまに混じる旅の理不尽とか…(笑)飛行機の機体、知識はなけれど、あの造形、わたしも実は大好きです。
→ルソイの半バックパッカー旅
海外旅行情報とともに国内のさりげない街歩きをとても楽しそうに書かれているカフカフカさまのブログ。特に「散歩」のお話は自分の街の魅力を再発見したくなりますよ。
→un_voyage♪♪
「パン屋さんになりたい!」と夢に向かって着実に努力し続けているun_voyageさまのブログ。美味しそうなパンのあれこれの料理ブログと思いきや、旅行情報もいっぱい。旅先のパン情報にそれそれ~!となる方も多いはず♪
→ふたりでふらり ゆるりとぐるり
ケンゾーさま&イクエさまご夫妻の世界一周ブログ。このブログを拝見すると世界のあちこちに行きたくなります!気の向くまま足の向くままの旅の楽しさがブログで味わえますよ♪
■ポルトガル旅行お役立ちサイト
→ようこそポルトガル
ポルトガル旅行前に、現地ツアーの見積もりや相談に乗っていただきました。 その節はお世話になりました。 長期滞在のホリデーアパートメントやプライベートツアー等の提供、チケット購入代行等もされています。 もちろんひとり旅に役立つ現地情報もいっぱいです。
→Ola! Portugal 与茂駄(よもだ)とれしゅ ~オラ!ポルトガルのブログ~
「レトロな旅時間ポルトガルへ」という本を出されている著者さまのブログその1。 日本ではあまりポルトガル情報がないので、旅行前後ものすごくお世話になりました。ポルトガル好きさんはぜひ!
→Bonito★ぽるとがる  -ポルトガルのカワイイコトー
「レトロな旅時間ポルトガルへ」の著者さまのブログ。ご夫婦でポルトガルスキーとは羨ましすぎます(笑) ポルトガル行く予定の可愛いもの好き女子も可愛いもの好きなオジサマも本必携・ブログ必見!
→Ola! Portugal
↑の2つのブログの本サイト。ポルトガル旅行に役立つ情報ももちろんですが( Portugal歩きまくり )、ポルトガル料理のレシピやコラムが大のお気に入り。ポルトガル料理はマイナーですけど、とても日本人の味覚にあうと個人的には思ってます。もっと有名になれ~!※念
→ポルトガル・リスボア物語
ポルトガル旅行に行く前に見つけたかったリスボン情報満載のYukoさまのブログ。ポルトガル・リスボンのバイシャ地区で『居酒屋KOME』をオープンされてます。リスボン滞在予定の方は要チェックですよー!
→居酒屋KOME
↑上記ブログ「ポルトガル・リスボア物語」のYukoさまのお店サイト。ポルトガル語表記ですが、お店ブログは日本語でも併記してありますからご安心を。リスボン滞在時、ポルトガル料理にちょっと疲れた時にいかがでしょう。
→カミーノ・デ・サンティアゴ☆星の巡礼~ My Camino
ポルトガル第二の都市ポルトからも日帰りで行けるスペインの巡礼地サンティアゴ・コンポステーラを含むカミーノ巡礼を綴られています。普段日本では馴染みのない巡礼の持ち物や情報なども書かれているので、興味のある人は貴重なブログです。
■台湾旅行お役立ちサイト
→台湾観光局
→台湾観光協会
→台北ナビ
→台湾21

→台湾のたびしおり
台湾女子旅するひとは必見。特に街歩き好きな人は要チェック。定番の観光地だけではなくて、かわいいお土産やカフェ等の紹介も。
→ココホレ台湾
台湾のおすすめ情報を個性的な視点で紹介されています。個人的に台南の情報要チェック。ガイドブックではいまだ取り上げられることの少ないところなので、有名どころ以外の紹介がおもしろいですよー
→ゲストハウス・プリ/Guest House Puliオーナーブログ
日月潭に近い台中にあるゲストハウスのオーナーさまのブログ。写真いっぱいで現地でお住まいになり仕事してる方ならではの視点での台中情報が必見です。
→ゲストハウス・プリ(埔里背包客之家):サイト
↑のブログの管理人さまが経営・運営されている台中の日本人オーナーゲストハウス。オプショナルツアーも個性的&価格も良心的。日月譚はじめ台中周辺の観光検討しているかたはのぞいてみては。
→台湾発!美味しい♪楽しい♪面白くてお得な生活日記
女性らしい細やかな視点でかかれたおしゃれ系台湾情報ブログかと思いきやB級グルメや当方好みのマニアックな観光スポットが紹介されていたりします。台北をフリーで回る女子に♪
■マカオ旅行お役立ちサイト
→§遠距離戀愛的澳門(マカオ)§
香港ではなくて断然マカオ派!な当方にはたまらない、なつかしいマカオ情報がいっぱいです。マカオ自体が東洋と西洋との入り混じった不思議なノスタルジックな街ですが、当方がなつかしいのは、数年前にマカオに行ったからです(笑)香港も好きですよ念の為。
■国内旅行お役立ちサイト
→帝都を歩く
自分の足で海外の歴史ある街を歩いていたら、逆に日本の街が気になります。こちらのサイトは東京や沖縄の明治~昭和の日本近代史期の建造物・史跡を中心に巡られてます。歴史好きさんの街歩きの友に。
→joumey
国内旅行を中心の旅日記徒然を多くの写真とともに綴られているtukimi-kaiさまのブログ。 特に東京の旅は、自国なのにまるで海外の街のようにあらためて魅力を再発見させてもらってます。メトロの1日乗車券かって1日東京散策したくなりますよ。
→もののふ紀行
「歴史の現場を、実際歩いて確かめる」 歴史スキーかつ旅人さんはきっと同じ思い!日本の城・史跡、博物館情報が豊富です。歴史好きな国内ひとり旅の人はぜひ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。